認定栄養ケア・ステーション

認定栄養ケア・
ステーションとは

認定栄養ケア・ステーションとは、2018年度から日本栄養士会がスタートした認定制度で、認定された事業者は地域の皆さまが栄養ケアの支援・指導を受けることのできる拠点として活動を行います。
ほかにも、自治体、健康保険組合、民間企業、医療機関、薬局などを対象に、栄養相談、特定保健指導、セミナー・研修会の講師、調理教室の開催など、食に関する幅広い活動を行っています。

主な事業

  • 栄養相談
  • 訪問栄養食事指導(居宅療養管理指導)
  • 食生活に係る栄養セミナー講師
  • 嚥下調整食教室
  • 栄養関連教室
  • 離乳食教室
  • 食育教室

医療関係者の方

かかりつけ医や主治医の指示により、患者様やそのご家族に対して管理栄養士が医療機関と連携した栄養食事指導を行います。

対象となる方

  •  高血圧症
  •  脂質異常症
  •  糖尿病
  •  低栄養
  •  腎臓病
  •  摂食嚥下障害
  •  心疾患
  • ① 退院して自宅療養となる患者様の栄養食事指導
  • ② 慢性疾患患者様へのレシピの提案
  • ③ 食事摂取記録を用いた食事摂取量と栄養状態のチェック等

栄養食事指導をご希望の場合、こちらの指示書を
ご利用ください。(PDFが開きます)

介護関係者の方

介護サービスご利用者様の「食」についてサポートします。また、患者様やそのご家族に対して、必要な場合には訪問栄養食事指導を行います。

利用者さん・ご家族向け

  • ケアマネジャーと連携して食事のサポート
  • 適切な食形態に合わせた調理方法の指導
  • 食事記録法を用いた食事摂取量と栄養状態のチェック等

ヘルパーさん・介護事業所向け

  • 栄養、食、衛生管理等に関する職員研修
  • 介護食、嚥下調整食等の調理実習
  • ヘルパーさんへの食形態に合わせた調理方法の指導
  • メニュー開発、栄養価計算、レシピ作成等

一般の方

お子様からシニアの方までを対象に、ライフステージに合わせたお食事についてのご相談、アドバイス、関連情報の提供などを行います。

子ども向け

  • 離乳食教室
  • 親子料理教室
  • 子ども料理教室
  • 子どものおやつ、食事の相談・指導等

大人の方向け

  • 治療食、介護食、嚥下調整食等の各種料理教室
  • 高血圧、糖尿病等の基礎疾患がある方の食事指導
  • 高齢者のフレイル予防教室
  • 分子栄養療法における栄養指導

分子栄養療法の流れ

その他

  •  各種事業所における健康・栄養に係るセミナー講師等

お食事を楽しむことは、暮らしを楽しむこと。
に関するお悩みお困りごとがあれば
なんでもお気軽にご相談ください!