ブログ一覧

障がい者歯科とは?

皆さんこんにちは。

くりさき歯科・こども歯科です。

 

歯科には、いろいろな診療科があるのをご存知でしょうか。

 

一般歯科や小児歯科、矯正歯科などは比較的ポピュラーですが、「障がい者歯科」という診療科を耳にしたことがない方は意外に多いかもしれません。

 

今回はそんな障がい者歯科について、どんな治療をするところなのか、またどんな患者さまが対象となるのかを詳しくご説明いたします。

 

障がい者歯科とは

障がい者歯科とは、身体障がいや発達障がい、精神障がいなど、心身に何らかのハンディキャップを抱えている方が対象となる診療科です。

 

そうした患者さまが無理なく歯科治療を受けられるよう、さまざまな配慮や取り組みを行っております。

 

大学病院のような大きな医療施設には設置されていることが多い診療科ですが、当院のような町の歯医者さんでは比較的珍しいといえます。

 

どんな治療を行うの?

障がい歯科で行う治療は、一般歯科と同じです。患者さまのむし歯や歯周病を治療するのが主な目的となります。

 

ただ、心身にハンディキャップを抱えていらっしゃることで、治療がスムーズに受けられず苦労されている患者さまも少なくありません。

 

当院では、そうした障がいをお持ちの患者さまに対して、行動調整法(トレーニング)などの独自の取り組みを行っております。

 

費用は高くなるの?

当院で障がい者歯科の診療を受ける際には、医療保険や医療福祉費支給制度などをお使いいただけますので、特別高い費用がかかるということではありません。

 

また、費用に関して不安がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

治療開始前にご説明いたします。

 

まとめ

障がい者歯科というのは、とても特殊な診療科のようなイメージを持たれることがありますが、治療内容自体は一般歯科と大差はありません。

 

大きな違いは、障がいを持たれている方の診療に長けたチームが診療にあたっているという点です。

 

そんな障がい者歯科に興味のある方は、ぜひ当院までお越しください。

 

診療内容についてさらに詳しくご説明いたします。

 

くりさき歯科・こども歯科

医院名 くりさき歯科・こども歯科
院長 栗崎 新也
住所 455-0843
愛知県名古屋市港区錦町2-20
電話番号 052-381-5975
URL
診療内容 一般歯科・小児歯科、マウスピース型矯正、障がい者歯科、口腔外科、歯科訪問診療・摂食嚥下リハビリテーション、予防歯科など
概要 「徹底した衛生管理、最期まで美味しく安全に食事サポート、お子様が安心できる名古屋市港区、稲永駅徒歩5分の歯科・歯医者【くりさき歯科・こども歯科】地域のかかりつけ医として、地域に密着した唯一無二の歯科医療を行ってまいります。